バストが大きくなりたい女性のため短期間バストアップ方法☆
姿勢とバストの関係


 体の姿勢はどうするかにより、バストのハリや見え方に大きな影響を与えます。

 姿勢の悪い体勢というのは、背中が猫背になり前傾姿勢で前にうつむいた状態となります。これではせっかく大きいカップがあったとしても目立つことは無く、自身の体でバストを隠してしまっている事になります。

 バストアップの効果がある姿勢の基本は、「背中にある肩甲骨を内側に絞る」という事が重要になります。これにより肩が後方に引っ張られ、背筋が伸び姿勢が大変に良くなります。

 このときの姿勢を前方から見ると、モデルのようにスタイルが良く感じられ、また光の加減で胸にも凹凸が鮮明に付くことから、実際よりも胸が大きく見える作用もあります。


短期間バストアップTOP
次ページ
前ページ

Copyright(C) 2010
胸が大きくなりたい!
短期間バストアップ方法

[LINK] にきび跡ケア/ 借金を減らす方法/ 宅建資格/